新入社員安全衛生教育とは

職場は仕事をすることで社会に貢献し、収入を得る場所です。責任を持って仕事をやり遂げることは当然ですが、仕事をする中で怪我をしたり、病気になったりするようなことがあれば、良い仕事をしているとはいえないでしょう。そのためにも仕事をするうえで基本ルールを身に付けることは大切なことです。

新入社員が会社や職場の安全衛生管理と安全衛生活動の基本としている考え方を学ぶ講習です。

講 習 会 場 ポリテクセンター茨城
受 講 料 金 1名:7,260 円(税込、テキスト代込み)
テ  キ ス  ト 1冊:   880円(税込)
※上記は会員料金です。非会員の方の受講料は各労働基準協会にお問い合わせください。

カリキュラム

日程 講習科目 講習時間
一日講習 1会社の役割と使命、2組織とは何か、3組織の一員としての心構え、4「仕事観」をもとう、5「安全」とはなにか、6あいさつをしよう、7指示命令の受け方、8上手な「報・連・相」のポイント、9日本における労働災害の現状、10労働災害の原因、11怪我は心身状態が不安定な時に起こる、12会社の規則と職場のルール、13安全衛生保護具、14「整理・整頓」、15危険予知、16仕事を始める準備、17機械を使う 各日ともおおよそ、9時~17時予定
※講習科目の順番・講習開始終了時刻は講習によって変更することがあります。

お申込用紙ダウンロード(PDF)

お申込用紙

お申込用紙ダウンロード(WORD)

お申込用紙