監督署

ホーム/監督署

監督署のお知らせ事項

管内の労働災害発生状況について

〇令和4年7月末の労働災害発生状況です。

常総労働基準監督署管内の労働災害が大幅に増加しています。

休業4日以上の災害が257件と前年の170件と比較して、同期比+87件(+51%)と大幅な増加となっています。特に、業種別にみると、製造業、社会福祉施設、陸上貨物運送事業で災害が増加しています。死亡災害については前年は発生しませんでしたが、本年は1件発生しています。

(当署管内では令和2年と令和3年の2年間は死亡災害ゼロを達成しました。(死亡災害ゼロ達成期間915日))

※災害統計はこちら↓

●令和4年労働災害発生状況(令和4年7月末現在)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2022-08-26T15:00:47+09:00

管内の労働災害発生状況について

〇令和4年6月末の労働災害発生状況です。

・常総労働基準監督署管内では、休業災害が大幅に増加しています。休業4日以上の労働災害が229件となっており、前年の132件と比べ、97件(73.5%)の増加となっています。その増加の要因は、社会福祉施設等での新型コロナウィルスによるクラスターが発生したこと等が大きく影響しています。

※災害統計はこちら↓

●令和4年労働災害発生状況(令和4年6月末現在)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2022-08-03T15:37:56+09:00

管内の労働災害発生状況について

〇令和4年5月末の労働災害発生状況です。

常総労働基準監督署管内の労働災害が大幅に増加しています。

休業4日以上の災害が200件と前年の96件と比較して、同期比+104件(+108%)と大幅な増加となっています。特に、業種別にみると、製造業と社会福祉施設で大幅な増加をしており、陸上貨物運送事業でも災害が増加しています。死亡災害については前年は発生しませんでしたが、本年は1件発生しています。

(当署管内では令和2年と令和3年の2年間は死亡災害ゼロを達成しました。(死亡災害ゼロ達成期間915日))

※災害統計はこちら↓

●令和4年労働災害発生状況(令和4年5月末現在)

〇7月1日から7日まで、「全国安全週間」です。

今年の全国安全週間のスローガンは

「安全は 急がず 焦らず 怠らず」

となっています。

※全国安全週間実施要綱はこちら↓

●令和4年度全国安全週間実施要綱

 

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2022-06-29T15:03:31+09:00

フォークリフトによる労働災害を防止しましょう!

茨城県内では「フォークリフト」による労働災害が増加しています。

常総労働基準監督署ではフォークリフトによる労働災害を防止するためパンフレットを作成しました。

フォークリフトによる労働災害防止のための3つポイントは

①フォークリフトの運転は有資格に行わせましょう

②定期自主検査等を確実に実施しましょう

③用途外使用は禁止です

〇パンフレットはこちら↓

※フォークリフトパンフによる労働災害を防止しましょう

フォークリフトによる労働災害を防止しましょう!2022-06-09T16:17:31+09:00

管内の労働災害発生状況について

〇令和4年4月末の労働災害発生状況です。

管内の労働災害が大幅に増加しています。

休業4日以上の災害が152件と前年の71件と比較して、同期比+81件(+114%)と大幅な増加となっています。特に、業種別にみると、製造業や陸上貨物運送事業での災害が増加しています。

死亡災害については前年は発生しませんでしたが、残念ながら、本年は1件発生しています。

(当署管内では令和2年と令和3年の2年間は死亡災害ゼロを達成しました。(死亡災害ゼロ達成期間915日))

6月は全国安全週間準備期間です。この機会に各社でリスクの低減に努め、労働災害防止対策の徹底に努めてください。

※災害統計はこちら↓

●令和4年労働災害発生状況(令和4年4月末現在)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2022-06-02T13:56:50+09:00

令和3年分の労働災害発生状況について(確定)

常総労働基準監督署管内の令和3年分の労働災害発生状況について、統計が確定しました。令和2年に引き続き、令和3年も死亡災害ゼロとなりました。

ただし、休業災害については370件の発生で、前年が347件ですので、23件の増加となっています。業種別では製造業の休業災害が154件と多く、前年の124件に比べ30件と大幅な増加となっています。製造業の中でも食料品製造業での災害が増加しており、72件の発生で、前年の41件に比べ31件の増加となっています。

(死亡ゼロについては、残念ながら、4月20日に死亡災害が発生したことで、死亡災害ゼロの日数は915日でストップしました。)

令和4年の労働災害発生状況については、5月以降に掲載します。

※災害統計はこちら↓

●令和3年労働災害発生状況(確定)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

 

令和3年分の労働災害発生状況について(確定)2022-04-27T16:14:01+09:00

管内の労働災害発生状況について

〇令和4年2月末の労働災害発生状況です。

・常総労働基準監督署管内では、2年以上「死亡災害ゼロ」です。(令和2年0件、令和3年0件)

◎死亡災害ゼロ達成日数 915日(令和4年4月19日)

・死亡災害はゼロですが、製造業(特に、食料品製造業)での休業災害が大幅に増加しています。労働災害防止対策の徹底を図りましょう。

※災害統計はこちら↓

●令和3年労働災害発生状況(令和4年2月末現在)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2022-04-20T14:00:26+09:00

管内の労働災害発生状況について

〇令和4年1月末の労働災害発生状況です。

・常総労働基準監督署管内では、2年以上「死亡災害ゼロ」を継続中です。(令和2年0件、令和3年0件)

◎死亡災害ゼロ達成日数  860日(令和4年2月24日現在)

・当署管内では死亡災害はゼロですが、茨城労働局管内では今年に入ってから見込みを含めて6件発生していますので、引き続き、死亡災害ゼロを目指しましょう。また、休業災害は351件で、前年の327件より24件(7.3%)の増加となっています。前月に比べると、休業災害の増加幅は少しずつ減少していますが、依然として前年を上回っていますので、「災害ゼロ」を目指しましょう。

※災害統計はこちら↓

●令和3年労働災害発生状況(令和4年1月末現在)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2022-02-24T11:38:28+09:00

管内の労働災害発生状況について

〇令和3年12月末の労働災害発生状況です。

・常総労働基準監督署管内では、2年以上「死亡災害ゼロ」を継続中です。

◎死亡災害ゼロ達成日数  829日(令和4年1月24日現在)

・死亡災害はゼロですが、休業災害は335件で、前年の308件より27件(8.8%)の増加となっています。前月に比べると、休業災害の増加幅は減少していますが、「災害ゼロ」を目指しましょう。

※災害統計はこちら↓

●令和3年労働災害発生状況(令和3年12月末現在)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2022-01-24T13:46:32+09:00

管内の労働災害発生状況について

〇令和3年11月末の労働災害発生状況です。

・常総労働基準監督署管内では、2年以上「死亡災害ゼロ」を継続中です。

◎死亡災害ゼロ達成日数  797日(令和3年12月23日現在)です。

・死亡災害はゼロですが、休業災害は311件で、前年の275件に比べ、36件(13%)の大幅な増加となっています。あわただしい年の瀬は労働災害の発生のリスクが高まりますので、各事業場においては、「年末年始無災害運動」を積極的に実施して、無災害で、穏やかな新年をお迎えください。

※災害統計はこちら↓

●令和3年労働災害発生状況(令和3年11月末現在)

※年末年始無災害運動についてはこちら↓

●中災防:年末年始無災害運動 (jisha.or.jp)

※茨城労働局のホームページ内にも「常総労働基準監督署のお知らせ」が掲載されています。こちら↓

●常総労働基準監督署からのお知らせ | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

※「茨城県内の労働災害発生状況」はこちらをご覧ください。こちら↓

●労働災害速報・状況 | 茨城労働局 (mhlw.go.jp)

管内の労働災害発生状況について2021-12-23T11:25:32+09:00
Load More Posts
Go to Top